WORKERS”Shirt Polo”India Madras

  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201
  • 038201

岡山を拠点にアメリカンカジュアルをベーストした洋服を作る<WORKERS>。
デザイナーの舘野高史氏のヴィンテージアイテムに対する豊富な知識と研究心から生み出されるアイテムは、時代を越えて愛用したくなるものばかりです。

WORKERSより新作の”Shirt Polo”India Madrasが届きました。
夏を快適にお過ごし頂けるポロシャツ型の半袖シャツ。
着るとバランス良い適度なゆとりのあるシルエットで、夏場も快適な一着。
アイボリー/ネイビーベースにレッドが差してある夏も涼しげな配色の良いチェック柄のインドマドラス生地は、カジュアルにショーツにスニーカでの合わせも良いですし、品の良いトラウザーに革靴を合わせれば上品な印象のスタイリングにもなります。
オンオフ兼用で活躍してくれます。

以下WORKERSさんの解説になります。
「シャツの生地・シャツの縫い方でポロシャツ的な半そでシャツを作ったら?」というアイデアでShirt Polo。
身頃はMサイズで60センチ程とゆったり。背面のサイドタックで横幅を出しています。着丈、73センチ程。ポロシャツよろしく前が短いデザインなのでタックアウト前提。
悩んだのが襟。ポロシャツは編み立てた1 枚襟を身頃に取り付け、縫い代はテープで隠す始末。それを真似ようかとも 思いましたが、せっかくシャツならシャツらしい仕立てができる。ポロシャツのイミテーションでは意味が無い。あくま で要素として取り入れ「ポロシャツの襟、シャツ仕立てだと何が一番近く見えるかな?」と考えると・・・ワイドスプレッ ドが一番近い。ボタンダウンも一瞬考えましたが、それだと、プルオーバーBD と同じようになってしまうのでワイドスプレッドで決定。
胸には岡田ネーム謹製・猫刺繍を入れてもらいました。
マドラスは本来のポロシャツではまずありえないだろう組み合わせ。 半袖プルオーバー、今まではボタンダウンばかりだったのでそれとは違う雰囲気になったのではないでしょうか?
製品は洗い無/ノンウォッシュで納品します。

是非ご覧くださいませ。

*ご注文後のキャンセルはお受けできません。また、商品の返品交換もお受けできませんので、サイズ感や説明をよくご確認いただいた上でご注文をお願いいたします。
*着用写真は175cm、75kgのスタッフが16サイズを着用しています。

SIZE :SMALL(日本サイズS相当)*実寸 身幅55cm、着丈73.5cm、裄丈46cm、肩幅45cm
MEDIUM(日本サイズM相当)*実寸 身幅59cm、着丈74cm、裄丈46.5cm、肩幅46cm
LARGE(日本サイズL相当)*実寸 身幅63cm、着丈76.5cm、裄丈47.5cm、肩幅47cm

COLOR :NAVY/IVORY/RED CHECK

FABRIC:3オンス・コットン100%・インドマドラス
    樹脂ボタン
    綿糸

MADE IN JAPAN

スタイリングに使用した商品はCAP THE MET(The Metropolitan Museum of Art)”OFFICIAL CAP”、チノパンツ WORKERS “Officer Trousers, Vintage,Type 2” Oyster Chino

※ご希望のサイズ、色等のADD TO CARTボタンを押してください

SMALL(日本サイズS相当)

販売価格(税込)
¥16,500
数量

MEDIUM(日本サイズM相当)

販売価格(税込)
¥16,500
SOLD OUT

LARGE(日本サイズL相当)

販売価格(税込)
¥16,500
SOLD OUT

商品に関するお問い合わせはこちらまで、もしくはお電話 03-6459-5855 (12:00-20:00)でも受け付けております。

※実店舗と在庫を共有しているため、在庫の状況が随時変わっております。その為、掲載されている商品でも在庫切れの場合もございますので、予めご了承下さい。

サイズに関して

お支払い・送料に関して